熊本の風俗にて、先日果てた

 >  > 離婚してから風俗が増えました

離婚してから風俗が増えました

男は寂しがり屋なので、離婚してからは風俗をゆっくり利用するようになりました。デリヘルを呼んでもロングの料金を払っておしゃべりの時間にしますし、この前もかなりロングの時間で遊んできました。風俗嬢側としては、おしゃべりをしているだけでお金が入るのですごくいいお客さんなのではないかなと思っています。この前の女の子は時間が余ったのでマッサージをしてくれたりとサービス精神満点の女の子だったのでロングにして正解だったなと思いました。タバコを吸って終わりの女の子もいるのですが、こうやってお客さんを最後まで満足させようとする女の子なんて最高だと思いますので、お店としても大切なタイプの女の子なのではないかなと考えました。笑顔もとってもかわいいし、今後も出会えたらいいなと思うのですが、地方から働きに来ているようなので、いついなくなるかわからないです。1人の女の子にゾッコンになってしまうと、引退してしまった時に寂しくなるのでやめておこうと思います。

風俗で大人になって現実を知ろうと

そこそこ良い年齢なのに未だに童貞だったのが自分自身にとってかなり大きなプレッシャーになってしまっていたんですよ。これはまずいなと。童貞がコンプレックスになって億劫になってしまっている事も多々あったので、それならって事で思い切って風俗に行って大人になってこようって思ってソープに行ってきました!そもそも風俗とて初めてですから物凄く緊張しました。どんな世界なのかインターネットで調べて、それでお店まで行ったんですけど終始ドキドキしていました。そしていろいろな事をしてもらいつつ、いざ合体ってなった時にはさすがに緊張しましたよ。だっていわばそれが出来ないがために自分自身をこじらせてしまっていたんですから。ただ、大人になってみると何が変わるでもないっていうのが本音です(苦笑)別に身体的に何か変化が出る訳でもないですからね。ただ、これから時々は風俗に行って気持ち良くなるのも良いんじゃないのかなって気持ちにはなりました。

[ 2015-08-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ